当日必要なものを用意する

当サイトアクセスNo1記事はこちら

当日必要なものを用意する

当日必要なものを用意する

 

まず現金を用意しておく必要があります。引越し料金の支払いや当日の食事などに備えて、余裕を持って現金を用意しておきます。
見積もり額はわかっているので、あらかじめ封筒などに入れて用意しておきます。
また、引越しの途中で、追加の作業が発生することもありますので気を付けておきましょう。
他に必要なものは、新しい家の鍵です。引越しのドタバタでなくしてしまわぬよう、カバンに入れていきます。
また場合によっては当日すぐ使うものは最後に梱包する必要があります。照明器具、お風呂用品、軍手、ゴミ袋2、3枚、エプロン 、ぞうきん2、3枚、新聞紙、便座除菌クリーナー、トイレットペーパー、軽食、ドアストッパー はさみ、引越先への挨拶の品、カッターナイフなどは新居についてすぐ使うものです。他に小さい子どもがいる場合はおむつや離乳食、ミルクなども必要です。ダンボールを全部開けないと出てこないのでは困りますので気を付けましょう。

 

当日必要なものを用意する関連ページ

挨拶時に持参する品を用意する
隣近所の付き合いは昔に比べると希薄にはなって来てはいます。しかし、昨今どんな災害が起こるかわからない状況の中、頼りになるのは近所の隣人です。特に子どもがまだ小さい場合は近隣とのコミュニケーションが大切です。最初のあいさつが新しい生活を左右することになりますので、何件訪問するかあらかじめ確認しておきましょう。